トラストウォーターの飲み方|飲みきれない分はキッチンクリップで止める

トラストウォーターの飲み方|飲みきれない分はキッチンクリップで止める

水素水 飲み方

 

トラストウォーターは高濃度水素水を提供するために、水素の逃げ道である飲み口を無くしています。

 

そのため、一度封を開けたら保存することが難しく、飲みきれなかった分は「ただの水」になってしまいます。

 

そこで、せっかくの高濃度水素水をちょっとでも長持ちさせるための施策を紹介します。

 

 

キッチンクリップで留める

 

100円ショップでも買えるキッチンクリップで開け口部分を留めます。長期保存はできませんが、30分くらい保存しておきたい時、重宝します。

 

他の容器に移す

 

長時間保存したい時は他の容器に移すことが効果的です。

 

保存に適した容器は以下の2つです。

 

  • アルミボトル
  • 真空保存容器

 

ペットボトルでの保存は水素が逃げてしまうので、止めましょう。

 

アルミ缶に移し替えて保存しておけば、3時間程度は水素濃度を保つことができるでしょう。使うアルミボトルは、水素水を販売している伊藤園のボトルを使えば、より、長い時間水素を取り込むことができますよ。

 

コンビニで手軽に手に入れられますので、保存方法に迷っていた方は是非試してみてください。

 

また、水素水を移し替えるために、真空保存容器が販売されています。こちらは、完全に水素水を保存する目的で作られています。

 

アルミパウチ容器を真空にすることで、水素が逃げるわずかな隙間も与えません。

 

水素水真空保存容器はAmazonや楽天市場で購入することができますよ。